忍者ブログ

オニオン忍者

忍びの道も一歩から。Lv99で最強装備可能に?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


パリの詐欺

本日Victor Hugo辺りを歩いていると、
車に乗った男が「Monsieur」と話しかけてくる。

地図をもっていたので道を聞かれるのか
(こっちの人は誰にでも道を聞いて来るのでよくある事)と思ったら。
「私はデザイナーでうんたらかんたら」と言ってくるので
おー、「オレもデザイナーだよ」というと
「どんなの作っているの?」とか
「これは僕が作った洋服なんだよ」といってポートフォリオをみせてくれたりして
20分くらい話が盛り上がっているうちに
「僕が作ったこの服あげるからガソリン代を払ってほしい」と言い出す。
というのも「さっきお金を下ろそうとしたらカードがATMに飲まれてしまった上、
これから展示会に行かねばならないのにガス欠で…」という理由だそうで
こっちでフランス人の友達いなく欲しかったのと
今後なにかデザインの仕事で繋がるかと思ったのと
詐欺っぽいなと思ったけど、ホントに詐欺なのか!?と真相をみてみたくなったのと
最近良い事が多かったで心のゆるみ…などなどで
彼が提示する100ユーロを彼が作ったといわれる3着と引き換えに貸してみた。
彼は郵送(小切手)で返すよ言っていたが
ホントに送って来るのだろうか!?

その後、学校に行ってその話すると
パリで有名な詐欺らしい。。。

そして、帰ってネットで調べてみたら
[フランス・ツーリズム旅行情報局]に話しかけて来る人には注意というのに載っていました。
http://france-tourisme.net/p-trouble-case2.htm

お店の人やレストランで偶然隣だった人との楽しい会話は大丈夫かもしれないけど
「気をつけよう。甘い言葉と外国の道」
道で自分から声をかけてくるの外国人にはホント気をつけなければならないと心底思った!
(話の中でお金あるんでしょ、みたいな事を多く言われたけど、やはり日本人はお金もっているように見えるんだね。。あと、カモに見られやすいと。。)

ホントに困っている人で、どうしてもお金貸す時は
借用書と免許書番号や写真撮ったりして
貸した事の証明書を簡単にでも作ったほうが良い!
その際日本語で書いて漢字で利子を書いておくのも良いかもね(笑)

というか、こちらではガソリン代はカードや現金でなくても小切手で支払いできるので
財布落とさない限り困らないよな。。
J'en ai pas!(ジョネパ)で断ろう!
ちなみに、タバコが欲しいと行って来る人にも
J'en ai pas!で断れます。

拍手[0回]

PR

SNCF クレジットカード 二重請求

7月 電車旅行する為
voyages-sncf(http://www.voyages-sncf.com/)でチケットを予約して
数日後 SNCFの窓口に取りに行く。
購入時暗証番号入れた後
何度かエラーが出たため数回暗証番号を打ち直して購入した。
数日後、ネットでクレジット請求をみた。
そうしたら二重請求されていた。
解決法としては、
クレジット会社(この時は日本のクレジット会社だった為やりとりは日本語)に
電話して二重請求されてますと伝える。
そうすると、向こうから領主書や予約した際の受領書(メールの内容)を送ってという事だったので
メールの受領書を転送した。
約1週間で二重請求がなくなっていた。
結構スムーズに解決できたので良かった◎

ちなみに、この時チケットを2回分の旅行券をネットで予約したのだが
2回目のチケットを予約をしようとした所
1回目とクレジットカードでは予約できず、
違うクレジットカードで予約して、
後日購入窓口にいったら、窓口の黒人のおばちゃんに
「なんで、同じカードで予約しないんだ!頭悪いんじゃない!」
と馬鹿にされる!
「それは、予約サイトのシステムがおかしいんだ」と言うが
通じなかったのか最後まで馬鹿にされた
フランスではクライアントより働いている人が偉いという考えがあると聞いていたが
客を馬鹿にするとはとても信じられなかった!!!

拍手[1回]


velib' ベリブ レンタル自転車 Paris パリ トラブル

2007年から始まった、パリの大規模な貸自転車『ベリブ』
フランス故、色々なトラブルがある。。

私が、遭遇したトラブルは

■保証金で銀行口座が使用不能になる。
カルトブルー(フランスの銀行カード)で初めてベリブの短期登録(一週間)を
町中のベリブボックスでしようとした所、
やり方が分らず、何度かカードを差し込んで機会をいじっていた所
4,5回目でようやく使い方が分って登録できたが、
しかし、機械から出てきた登録用紙に表記されるはずの番号がでてこない。。
また、何回かやっても番号が出てこない。。
仕方なく、あきらめ買い物に行くと、レジでカルトブルーが使えない状態に。。。
銀行に問い合わせてもカルトブルーは残金が無い訳でもエラーが起きている状態でも
ないという。。
原因は何度か登録をしていた時に保証金である150ユーロ分(4,5回分)が
口座内でブロックされていたという事だった。


■返したはずのベリブがまだ返却されない状態になっている。
ベリブは使った後必ず、ベリブステーション返すの事になっているのだけど。
返したはずのベリブが返却されていない状態の為
次に使おうとしても使えない事があった!
さらに、その分のお金も落とされて行く。。
(ベリブは、30分以上乗っていると有料になる)

使えない事が分って、ベリブの機械の所でオペレータと話すが
片言のフランス語だった為うまく伝わらず、
最終的にはフランス語話せる友達とかに連絡して下さいと言われ
その時は、日本でフランス語を教えていた先生が帰国していたので
その方に泣きついて対処してもらった◎

さらに、数日後また同じ状態になった。。
フランス語の先生は、日本に旅立った為対処できず、、、
35ユーロ支払った、、、、泣き寝入り。。。。

拍手[0回]